ugnagブログ

たいした内容はありません。思いつきで書いているだけ。
開発日記がメインかな。

<< うあっ、びっくり | main | 移植終了 >>

また移植しないと。。。

今やってるGC用ツールの話。
作成するデータにゲームID、コードIDのエリアがあることが判明している。
これをきちんと書き込むには、コードを復号化する必要がある。

が、復号化の方法がわからなかったので、0を埋め込もうと考えていた。
コードに含まれているものと違った場合問題にならないか調べたところ、大丈夫そうだった。
(複数の場合は試していないが)

なので、それでいこうと考えていたのだが、YCATさんから暗号化ツールを教えてもらったところ、ソースコードが付いていた。

なので、これで暗号化/復号化のどちらも可能だ。
そうすると、テキストには非暗号化コードを記述し、暗号化しつつデータファイルの作成ということも可能になる。

しかし、PCEのときもそうだったが、この移植作業は結構面倒。
一発ではうまくいかない。
元のプログラムをコンパイルし、移植版と途中の状態を比較しながらの作業になる。
昨日元のソースをコンパイルしようとしたら、新しいマシンにCコンパイラが入っていなかった(^^;

どこいったっけ?




ところで、、、

2chのXPLスレ

>>833

2つ目、反復回数はFFhまで
3つ目、書き込みデータは、00000000hやFFFFFFFFhはダメ

ということらしいです。


>>834
Eコードは古いバージョンでは不可。
新しいバージョンでも、100%動くというわけではないようです。


昨日ちょっとした注意をしたら非難ごうごうで偉そうだのなんだの言われたので書き込みはしないが、誰かこれを見たら教えてあげてくださいな。

私は心が広いので、情報を隠すようなことはしませんので。
プログラム・開発(その他ゲームツール) | comments (0) | -

Comments

Comment Form

本文に書いて下さい
本文にh抜きで書いて下さい