ugnagブログ

たいした内容はありません。思いつきで書いているだけ。
開発日記がメインかな。

<< どうして? | main | アイデアひとつ >>

焼きサンマ

>吟水さん
実際に番組を見てないので想像になるが、サンマみたいな魚を30分もかけて焼いたら、水分が飛んでガチガチになりそうな気がする。



個人的な経験からいうと、魚を上手に焼くには、

1.手早く火を通し、なるべく内部の水分を蒸発させない
2.温度が上がりすぎると、細胞組織が収縮し硬くなるため、強火で長時間焼かない。

1と2はある意味矛盾した行為だ。

手早く火を通すには強火でなければならないが、時間をかけすぎると内部の温度が高くなりすぎて、硬くなる。

この加減が難しい。


書いていて思ったが、水分が逃げないようにするには、蒸したり電子レンジなんかの方がいいのかもしれない。

最初に電子レンジで加熱して、表面だけ強火であぶるとか。
逆に、ある程度まで火で焼いて、電子レンジでとどめを刺すとか。

今度試してみよう。


えーと、なんだっけ?
あっ、サンマだ。

どうなんだろう?
あまり試したくないなぁ。
その他(お返事) | comments (0) | -

Comments

Comment Form

本文に書いて下さい
本文にh抜きで書いて下さい