ugnagブログ

たいした内容はありません。思いつきで書いているだけ。
開発日記がメインかな。

<< Mateインストール完了 | main | cdリッピングツール制作 >>

linuxマシン その後

Linux Mint + LXDE を使い続けた感想。
今の環境を使って約1ヶ月立つわけだが、何も問題はない。

というより、すごくいい。

動作が軽い。

もしかして、WindowsXPよりいいんじゃないか?

まあ、セキュリティーソフトがはいっていないので、その分は差し引かなければいけないだろうけど。


動画を見ると、CPUが100%になるのだが、これはCPUがセルロンだからだろうと思っている。

MP3を聞くぶんには、CPU率は12%くらいか。



驚いたのが、ゲーム機のエミュレータが存在していたこと。
ZSNESとPCSXのLinux版が存在していた。

ZSNESはWindows版と操作性などほぼ変わらない。
まあ、これはいいとして、問題はPCSXだ。

PSエミュレータなのだが、これが非常に出来がいい。
しかも、これを動かしているだけなら、CPU率は100%にならない。

PCSXのLXDE双方の軽さがなせる業だろう。



このパソコンを使っていて最大の問題は、HDDの容量は少ないことだろう。
なにせ20GBしかない。

せめて40GBは欲しいな。

なんかスペースに空きがあるから、うまくいけば取り付けられるかな?

20GBのハードディスクも余っていることだし。。。
パソコン(linux) | comments (0) | -

Comments

Comment Form

本文に書いて下さい
本文にh抜きで書いて下さい