ugnagブログ

たいした内容はありません。思いつきで書いているだけ。
開発日記がメインかな。

<< ムカついたを通り越して、感心するほど呆れたこと | main | わかる人にはわかるツール >>

ホーとケーキの応用

もしかしたらと思って、お好み焼きでやってみた。
今まで、お好み焼きは生地をこねくり回すものだと思い込んでいた。

しかし、もしかしたらと思い、先日のホットケーキと同じ要領で
作ってみたところ、今までになかった食感!!
フワッとしたお好み焼きが出来上がった。

もちろん、粉はほとんど混ぜない。ダマがあっても気にしない。
ただキャベツだけは、生地に馴染んでいないと、バラバラになると
思い馴染む程度には混ぜたのだが、
今思えば、もしかして、多少馴染んで無い部分があったほうがいいのかもしれない。

というのは、馴染んでないということは、そこに空気があるわけで、
ふわっとした食感というのは空気が膨張してできるものだから。

つまり、多少空気が入っていないと、膨らまない。


今度、もう一度やってみよう。
その他(飲食系) | comments (0) | -

Comments

Comment Form

本文に書いて下さい
本文にh抜きで書いて下さい