ugnagブログ

たいした内容はありません。思いつきで書いているだけ。
開発日記がメインかな。

<< ちょっと疑問に思ったこと | main | すごいがっかり >>

Wind of Change

Scorpions の Wind of Change

I follow the Moskva Down to Gorky Park
モスクワ川に沿ってゴーリキー・パークへ向かう
Listening to the wind of change
変化の風を聞きながら
An August summer night
8月の夏の夜
Soldiers passing by
兵士たちは通り過ぎる
Listening to the wind of change
変化の風を聞きながら


The world is closing in
世界は狭く閉じている
Did you ever think That we could be so close, like brothers
人々はまるで兄弟のように仲良くなれる、そう考えたことはないかい?
The future's in the air
未来は、そこらにある
I can feel it everywhere
どこにでも感じることができる
Blowing with the wind of change
変化の風に吹かれながら

Take me to the magic of the moment On a glory night
連れて行っておくれ
栄光の夜、その瞬間という魔法の世界に
Where the children of tomorrow dream away
それは未来の子どもたちが夢見るところ
in the wind of change
変化の風の中

Walking down the street
道を歩いていると
Distant memories Are buried in the past forever
遠い思い出たちは永遠に過去の中に埋もれていく
I follow the Moskva Down to Gorky Park
モスクワ川に沿ってゴーリキー・パークへ向かう
Listening to the wind of change
変化の風を聞きながら

Take me to the magic of the moment On a glory night
連れて行っておくれ
栄光の夜、その瞬間という魔法の世界に
Where the children of tomorrow share their dreams
それは未来の子どもたちが夢を分かち合う場所
With you and me
僕たちとともに

Take me to the magic of the moment On a glory night
連れて行っておくれ
栄光の夜、その瞬間という魔法の世界に
Where the children of tomorrow dream away
それは未来の子どもたちが夢見るところ
in the wind of change
変化の風の中

The wind of change Blows straight into the face of time
変化の風は時代に正面から吹く
Like a stormwind that will ring the freedom bell
自由の鐘を鳴らす嵐のように

For peace of mind
心を落ち着かせるために
Let your balalaika sing
バラライカを弾いておくれ
What my guitar wants to say
僕のギターが望む歌を


Take me to the magic of the moment On a glory night
連れて行っておくれ
栄光の夜、その瞬間という魔法の世界に
Where the children of tomorrow share their dreams
それは未来の子どもたちが夢を分かち合う場所
With you and me
僕たちとともに


Take me to the magic of the moment On a glory night
連れて行っておくれ
栄光の夜、その瞬間という魔法の世界に
Where the children of tomorrow dream away
それは未来の子どもたちが夢見るところ
in the wind of change
変化の風の中





----------------------------------------------------------
和訳の補足




●I follow the Moskva Down to Gorky Park

WikiPediaによると、「モスクワ」というのは川の名前であるとのこと。
よく考えてみれば、「the Moskva」となっている。都市の名前であるなら
定冠詞があるのは確かにおかしい。




●The future's in the air

「The future is in the air」だと思うが、直訳だと
「未来は空中に浮かんでいる」となって????なことになる。

次のフレーズ「I can feel it everywhere」を考慮すると、

「未来は、どこかの洞窟とか城の中とか、そういった特別な場所にあるのではなくて
そこらに転がっている(というか浮かんでいる)。

だからどこにでも(未来を)感じることができる。」


そういう流れだと解釈した。



●Take me to the magic of the moment On a glory night

ネットでいろいろな訳を見ても、
「栄光の夜の魔法の瞬間」
というような訳が多いが、あくまでもthe magic of momentであってthe moment of magicではない。

しかも、続くフレーズでは
「Where the children of tomorrow share their dreams」
とある。

これは
「Where do the children of tomorrow share their dreams」
というような疑問形になっていないから、whereは関係詞としか考えられない。

ということは、「場所」を修飾していることになる。

しかも、本文では「Take me to 」と「〜へ連れて行ってくれ」となっている。
これで確定だろう。そうなるとmagicは単なる「魔法」ではなく、場所を示す言葉ということになる。

ということで、magicは「魔法の場所」という訳にした。




●Let your balalaika sing What my guitar wants to say

what以下はdoesがついておらず、疑問形ではない。
つまり「僕のギターが言いたいこと」という訳になる。

前半は「君のバラライカに歌わせてくれ」となるが、後半とのつながりで、
「君のバラライカに○○を歌わせてくれ」となるはず。

singに付属する目的語ならsongしかないだろう。

ということで、合わせると
「僕のギターが言いたい歌を君のバラライカに歌わせてくれ」だが、
「言いたい歌」というのが変なので、「望む(want)歌」に変えた。



----------------------------------------------------------
曲の補足


ドイツ出身のヘビーメタルバンド、scorpionsの曲。

1990年に発表されたcrazy worldに収録されている。

時代的に、1989年のベルリンの壁崩壊から始まった、一連の社会主義崩壊の出来事をテーマにしていると考えられる。


歌詞に出てくる

「Take me to the magic of the moment On a glory night」

「栄光の夜」というのがベルリンの壁が崩壊した、あの夜のことを言っていると思うのは私だけだろうか?


U.S. Billboardでも最高4位の他、世界中でヒットした。
音楽(歌詞翻訳) | comments (0) | -

Comments

Comment Form

本文に書いて下さい
本文にh抜きで書いて下さい