ugnagブログ

たいした内容はありません。思いつきで書いているだけ。
開発日記がメインかな。

<< Wind of Change | main | 新ルータ設置 >>

すごいがっかり

自宅のLAN環境をギガビット化しようとした。
まず、LANケーブルを調査。
全てカテゴリ6もしくはカテゴリ5eだったので問題はなし。

ルータは古いものだったので、これを買い替えた。
ギガビット対応で、wi-fiが11ac対応のもの。

早速交換したところ、スマホは速くなった。
しかし、pc自体がが100MbpsなのでLANは速くない。
そこで、USB3.0のインターフェースボードを購入。
ついでにフロントの3.5インチベイに取り付けられるUSB3.0のHUBを
購入。

また、USB3.0ポートからギガビットイーサに変換するアダプタも購入した。

全て取り付け、LANの速度を調査。


おかしい。100Mbpsしか出ていない。
どういうことだ?

いろいろと調べていくうちに、非常に大きな勘違いをしていることが判明。
なんとPCは既にギガビットイーサ対応だった。


USB3.0必要なかったじゃん。。。

まあ、使うからいいか。




それにしても、なぜ100Mbpsしかでないのか。

ふと、新しく購入したルータの箱に目がいくと、そこには、


「LANポートは100Mbpsとなります」


と書いてある。



えーーーーーーーーーーーーーーーー。


購入したアマゾンのページを見てみると、

「有線LANポート×4(Giga)」

と書いてある。


え???



メーカーのページを見てみると、


------------------
伝送速度

インターネットポート:1000Mbps、100Mbps、10Mbps
LANポート:100Mbps、10Mbps
------------------

とある。


ということは、アマゾンが間違っている。


ということは、このルータは役立たず。



せっかくなので、さらにルータを買ってしまった。


結構な出費となってしまい、非常にショックだ。
パソコン(その他) | comments (0) | -

Comments

Comment Form

本文に書いて下さい
本文にh抜きで書いて下さい