ugnagブログ

たいした内容はありません。思いつきで書いているだけ。
開発日記がメインかな。

<< 悩む。。。 | main | 本腰を入れて宣伝活動 >>

ダイレクトメモリンク3との比較

ParCodeEditorとダイレクトメモリンク3の比較をしてみる。
・コードの入力

 どちらも、PAR2、PAR3用のコードが入力できる。

 ParCodeEditorでは、さらに非暗号化状態での入力もできる。
 さらに、アドレスに値の加算もできる。

 よって、ParCodeEditorの圧勝。


・金額

 ParCodeEditorはフリーウェアのため、

 ParCodeEditorの圧勝。


・サポート

 ダイレクトメモリンクのサポートがどの程度あるかは、現在のところ不明。
 ParCodeEditorのサポートは今までのところ完璧にこなしている。
 バージョンアップの機能追加も多い。

 ParCodeEditorの勝ち


・PAR3用データの作成

 ParCodeEditorも一応は作れるが、ファイルフォーマットに不明な点があり完璧ではない。
 その代わり、arsettings.datだけではなくcodelist.binも作成できる。
 
 ダイレクトメモリンクがわずかに勝ち


・データの取り込み

 arsettings.datは双方とも対応。
 ダイレクトメモリンク3は、他にテキストファイルの読み込みができるが
 その記述法は不明。

 それに対し、ParCodeEditorはダイレクトメモリンク1、2のファイルも
 取り込み可能で、
 テキストファイルは既に広まっているPar3Utyのフォーマットで 読み込み可能。
 さらにcodelist.binも読み込める。

 ParCodeEditorの勝ち。


・ネット上のデータの取り込み

 ダイレクトメモリンク3は、アクションネットで公開されたコードデータを取り込み可能。

 このファイルファイルは、ファイルフォーマットがarsettings.datと同じなので、ParCodeEditorでも読み込める。

 ParCodeEditorでは、掲示板などに記述されたコードを自動変形して取り込む機能も持っている。


 ParCodeEditorの圧勝。


・マックスドライブデータの管理

 ParCodeEditorは非対応

 ダイレクトメモリンク3の勝ち。



●まとめ

 ParCodeEditorが負けたのは2点。
 ファイル出力が不完全、MAXドライブデータの管理。

 しかし、ファイル出力は実質的にはあまり困らないし、MAXドライブはメモリーカードを破壊することで有名なので、使う人がいるのか疑問が残る。

 そう考えると、この2点に関しては引き分け程度だろう。

 やはり、全体的にもParCodeEditorの圧勝だと思う。



 






 
プログラム・開発(ParCodeEditor) | comments (0) | -

Comments

Comment Form

本文に書いて下さい
本文にh抜きで書いて下さい