ugnagブログ

たいした内容はありません。思いつきで書いているだけ。
開発日記がメインかな。

<< フィルター機能 | main | 現在調整中 >>

いい感じになってきた

途中までだが、タダコー用のアドバイザーだけ実装してみた。
うまく解釈されていて、修正作業はほとんど必要ない。
(「階層構造設定」は実装していない)


「次へ」のボタンを押すだけでいいので楽になった。


しかし、試していて気が付いたのだが、フィルターは各画面毎にあったほうがいいかもしれない。

つまり、「画面1用フィルター」、「画面2用フィルター」という感じで。


アドバイザーは、各画面のフィルターを指定するだけにした方が、アドバイザーを作るのも楽だし、ロジックの使い回しができる。


それ以外の例外的処理があれば別だが、今現在のテストではそのほうがいいような気がしてきた。

やっぱり、実際に動かしていくと、いろいろと見えてくるものだ。


まだ、試してない人は、実際に触って、「ここがわかりにくい」などの感想を聞けると嬉しいです。

自分では充分わかりやすいつもりですが、他の人にとってはどうなんだかわからないので。
*漠然と「わからない」だと困りますけど(^^;

http://ugnag.lar.jp/game/ps2-3/cp/frm.html
プログラム・開発(ParCodeEditor) | comments (0) | -

Comments

Comment Form

本文に書いて下さい
本文にh抜きで書いて下さい