ugnagブログ

たいした内容はありません。思いつきで書いているだけ。
開発日記がメインかな。

<< CSV解析スクリプト | main | スクロール対応テーブル(javascript) >>

パワーポイントVBA

パワーポイントのオブジェクトはわかりにくい。
とりあえず、備忘録としてまとめ。


スライドの数:
ActivePresentation.Slides.count

現在表示中のスライドインデックス(1から始まる):
ActiveWindow.Selection.SlideRange.SlideIndex


テキストボックスの位置調整:
ActiveWindow.Selection.SlideRange.Shapes(1).Select
ActiveWindow.Selection.ShapeRange.Top = Val(txTop)
ActiveWindow.Selection.ShapeRange.Left = Val(txLeft)
ActiveWindow.Selection.ShapeRange.Width = Val(txWidth)


テキストボックスのフォント変更:
ActiveWindow.Selection.SlideRange.Shapes(1).Select
ActiveWindow.Selection.ShapeRange.TextFrame.TextRange.Select
text = ActiveWindow.Selection.ShapeRange.TextFrame.TextRange.text
textLength = Len(text)
ActiveWindow.Selection.ShapeRange.TextFrame.TextRange.Characters(Start:=1, Length:=textLength).Select
ActiveWindow.Selection.TextRange.Font.NameAscii = "MS 明朝"
ActiveWindow.Selection.TextRange.Font.NameFarEast = "MS 明朝"
ActiveWindow.Selection.TextRange.Font.size = Val(txFontSize.Value)


テキストボックスの内容を行で分解:
text = Replace(text, vbCr & vbLf, Chr(11))
lines = Split(text, Chr(11))

指定スライドへ移動:
ActiveWindow.View.GotoSlide ix



もっといい方法があるのかもしれないが、とりあえずこれでも動くようだ。
プログラム・開発(その他開発) | comments (0) | -

Comments

Comment Form

本文に書いて下さい
本文にh抜きで書いて下さい