ugnagブログ

たいした内容はありません。思いつきで書いているだけ。
開発日記がメインかな。

<< 魚を焼くには | main | グローランサーVI プレキャリウス ワールド >>

ハードウェア・エンコーダー

発売して間もないもの。
「Instant Video To-Go」という製品。

PCにUSBで接続することで、動画をH.264にハードウェア・エンコードできる。

H.264のハードウェア・エンコードといえばバッファローもだしていたが、あまり評判がよくない。
対応する入力ファイルの形式が少ないとか、いろいろあるようだ。
もっとも、あれはエンコーダーというよりキャプチャーだから、あれはあれでいいのかもしれない。

その点、今度の製品はエンコードに的を絞ったものだ。

かなり期待できる。


発売間もない製品なので情報がまだあまり出ていないようだ。


気になるのは、公式サイトの説明で

【アクセラレーション機能を使って書き出し可能なフォーマット】

という表現があるのだが、「アクセラレーション機能」がなんなのかどこにも書かれていない。

まさかハードウェア・エンコードそのもののことではないとは思うが、油断はできない。


購入するには、もう少し情報を収集した方がいいだろう。



http://www.focal.co.jp/product/detail.html?id_product=1822
気になる〇〇〇 | comments (0) | -

Comments

Comment Form

本文に書いて下さい
本文にh抜きで書いて下さい